院長ブログDOCTOR

2016.05.16更新

今後とも宜しくお願い致します!

投稿者: 医療法人社団川口レディースクリニック

2014.02.24更新

不妊に悩む方は多いですね。
近年は体外受精や顕微授精といった新しい治療法で妊娠される人も多くなってきました。
でも漢方薬を服用しながら不妊治療をすると効果的なんですよ。


不妊治療で有名な寺師睦宗先生の本から先生がよく使用された漢方薬を紹介します。



体質 代表的な漢方薬
虚弱体質で貧血  タイプ 当帰芍薬散
足腰が冷え腹部が 痛むタイプ 当帰四逆湯
胃腸が弱いタイプ 小建中湯    六君子湯
中肉中背で血流の 悪いタイプ 桂枝茯苓丸
中肉中背でおなかが張るタイプ 折衝飲
みぞおちから脇腹が張るタイプ 大柴胡湯合   桂枝茯苓丸
余分な水分が多い タイプ 防已黄耆湯


このほか加味逍遥散温経湯など卵巣の働きを助け妊娠しやすくなる漢方薬はたくさんあります。
西洋医学的な不妊治療と併用するといいと思いますよ。
 

投稿者: 医療法人社団川口レディースクリニック

2013.09.19更新

頭痛の漢方治療
頭痛に悩む女性はとても多いのです。頭痛を繰り返す場合は高血圧や脳血管の異常などがないか検査が必要です。こうした異常が無い頭痛には大きく分けて片頭痛と緊張型頭痛があります。いずれも女性に多く、月経前や月経中に憎悪する人が多いのです。
頭痛の種類 典型的な症状
緊張型頭痛 両側が痛い ストレスや肩こりなどで起こる 吐き気はない
片頭痛 片側が痛い   拍動性の痛みズキンズキン
吐き気を伴う  頭痛時に光や音に過敏になる
月経関連片頭痛 月経前や月経中に起る片頭痛

治療としては様々な鎮痛剤が用いられますが効果が不十分だったり、だんだん使用量が増えて不安を感じたりすることも多いのです。漢方薬は鎮痛剤ほどすぐに痛みをとることはできませんが服用を続けることによって頭痛の回数を減らしたり、痛みを軽減します

代表的な漢方薬
まず痛みに 呉茱萸湯 五苓散
月経に関連した頭痛に 当帰芍薬散 加味逍遥散
桂枝茯苓丸 桃核承気湯
めまいを伴う頭痛に 苓桂朮甘湯 半夏白朮天麻湯
中高年の頭痛に 釣藤散 黄連解毒湯


 

投稿者: 医療法人社団川口レディースクリニック

2013.08.27更新

寒がりでいつも体のどこかが冷たくて困っている冷え症は女性に多く、「会社のエアコンの温度が男性に合わせて設定されるので私は寒くて気分が悪い」と嘆いている女性をよく見かけます。冷え症は実は西洋医学にはそういった病名はなく、従って病気ではないのです。しかし東洋医学では冷えは月経痛や不妊を始め諸病の原因として重視されています。体熱は筋肉の中で産生されるのですが女性は男性に比して筋肉が少ないのです。加えて女性はオシャレのために素足で過ごしたり、薄い下着をつけたり、ダイエットのために生野菜ばかり食べたり、冷たい飲み物やアイスクリームなど体を冷やす食品を好む人が多いのです。また老化による代謝の衰えも冷え性の原因になります。冷え性の改善にはスポーツをして血流を良くしたり、生姜やネギなど体を温める食品を食べたりするといいとされています。これだけで充分でないときはビタミンEや漢方薬が有効です。

投稿者: 医療法人社団川口レディースクリニック

2013.07.29更新

統計をとると女性は男性より排便回数が少なく、便秘の人が多いそうです。女性は腹筋が弱く、排便時に十分な腹圧がかからない、羞恥心のため便意を我慢してしまうことがあるといった理由が考えられます。そしてホルモンの影響も見逃せません。月経周期の真ん中で排卵が起きると黄体ホルモンが卵巣から分泌されます。黄体ホルモンは腸管運動を抑制する働きがあるので月経前には便秘に悩む人が増え、そのために肌荒れもひどくなります。月経開始とともに黄体ホルモンが減少し、便秘が解消され、人によっては下痢になったりします。更に妊娠中はホルモンの影響や増大した子宮のせいで便秘に悩む人が増えます。
また高齢になると腸の運動能力が低下して便秘の人が増えます。年令や体質を考えた下剤が必要です。

投稿者: 医療法人社団川口レディースクリニック

2013.05.27更新

今後とも、宜しくお願いいたします!

投稿者: 医療法人社団川口レディースクリニック

  • オンライン予約オンライン予約
  • 院長ブログ
院長ブログ
  • 院長イラスト作品展示室院長イラスト作品展示室